スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軍団を表す「凸」を移動させたいので SUZUKA 勉強中

2008年12月29日

次回の備さんにはダイジェストを入れる予定なのですが、これまでの「攻め込みましたぞ」「落とされましたぞ」などの忍者報告では芸が無いし、地図がないと分かりにくいだろう、と思っているので地図上に凸を走らせようと思ったのがきっかけ。動画編集ソフトでも動かすことはできるのだけど、思い通りに動かすのが以外に難しい。直線なら楽なんだけどね。蛇行とかが面倒。画像の回転も思ったようにいかない。

で、次に思いついたのがアニメーションGIF。GIMP のアニメーション作成機能でアニメーション GIF を作成してそれを録画すればいいんじゃね? と思ったところまではよかったのだけど、コマを用意するのがめんどくせーことこの上なし。だったらアニメなしで静止画をやったほうが楽じゃんよ、ということでこの案没。

アニメーション GIF が駄目なら FLASH でえーんじゃね? ということでフリーの FLASH 作成ソフト Suzuka を落として勉強中。フレームレベルで移動距離とか画像の回転指定できるから動画編集ソフトよりは楽。できたら録画すれば素材完成ということですな。

それでも自分の手に負えない場合は、結局静止画になると思います。あまり手を込めすぎても「労力に見合った反応が返ってこないのではないか」といううp主心理も働くのである程度までの根の詰めようにしようとは思っております。普通のプレイ動画が見たいのだろうしね。

とまぁ、そんなこんなで時間かかります。ほんでもって明日は実家に帰らせていただく予定なので年内更新は無理ですな。よいお年を。


スポンサーサイト

その後の備さん年末進行

2008年12月29日

16回目までうpしました。年内更新はこれで最後かと思います。よいお年を。

次回はかなりダイジェストにしてお送りしようと思います。合戦が続くだけなんで。

備さんとは関係ないんだけど、たまに見たくなるととすPのアイマスMAD紹介。ちょうどニコマスにハマり始めていたときに見た動画なので印象強く、未だに自分の中では名作です。MBF のノーマルPVのように見えてストーリー仕立て。特に字幕があるわけではなく映像だけで伝わるというのはすごい。タイトルがもったいないんですよねぇ。


撮り溜めていた「ミチコとハッチン」を一気に視聴

2008年12月26日

これでもかってくらいビッチなミチコですがカッコヨス。中の人が真木よう子さんなんですよねぇ。グラマラス加減のシンクロがよいのではないでしょうか。ミチコの絵を描きたいけど難しいんだよなぁ。毎度ファッション変わるし。

気になるところで次回は来年ですよ、こんちきしょう。別行動中のハッチンもどうなることやら。


Pixivの投稿時間帯

2008年12月26日

クリスマス時期に関係ないイラスト投下。1枚は完全に埋もれ、1枚は(私にしては)そこそこいった。投稿時間帯にも寄るのかなぁ、と思う昨今。深夜というか夜明け辺りはまずダメとして、ゴールデンタイムもよろしくないらしい。投下量が多いからすぐ流れますわな。午前中とか昼とかがいいのかな。

↓埋もれた方。

↓そこそこいった方。その後の備さんの6回目サムネになったやつでもあり。

ただの立ち絵よりもストーリーがありそうな方が見てもらえるんですよねぇ。あとは女性(と版権もの)。ヨウコだけ伸びいいんだよなぁ。ノブヨはだめかいな? とはいえ Pixiv に投稿するのも面白い。


紹介:ニコニコ歴史戦略ゲー シリーズランキング '08/11

2008年12月26日

スレにURL貼られた時に即見に行った癖に今更紹介です。作成者はらきすた☆立志伝の N2 氏。動画自体よくできております。さすがです。

動画作成があるので、新規に視聴開始に踏み切れないのですが、未視聴で気になる作品もちらほら。何か完結してくれれば視聴枠増やせるのですがねぇ。

集計方式が多作なほど有利というのは、多作な私にはありがたい方式。30位には入りませんでしたが、31位以下に「道頓先生」と「上杉さんちの備さん」が入りました。後者は本数も少ないのでランキング入りに驚きです。落書きサムネが他作品と比較して浮いてました。

単品ごとの数字が芳しくないうp主なので、ランキング系とは縁が無いのですが、この方式なら縁あり。しかし、開始と完結のタイミングが悪いので30位以内は難しいですね。今回30位の「異民族高町家」のポイントが7,999。これを基準に考えると、「上杉さんちの備さん」7回目から23回目(と番外2本)の数字をざっくり足しても足らず。集計期間を考えても完結動画は基本伸びないので(経験者の私談)、30位以内は難しいですな。「その後の備さん」を始めたのはつい先日なので、ランキング入りするほどには伸びないでしょう。初回補正があるとはいえ、伸びない昨今なので初回が500再生いけば御の字。今月の残りで何本上げられるかという問題もありますし、更新感覚が短いので「次来てないかな?補正」による再生数の増加も望みにくいです。となると本数増やすしかないんですねぇ。年末は実家に帰って、年越しは知り合いの飲み屋に行くかもしれんので、そんなに上げられるわけでもござーせん。1月開始にすればよかったな、とランキング基準に考えてもしまいますね。

とまれ、ランキング動画によって界隈が活発になってくれれば嬉しいです。



続きを読む>>

EdiusPro5 アップグレード版とImaginate2.0ポチっとな

2008年12月24日

現在 EdiusPro4 を使っています。プレイ動画編集にはもったいないソフトですな。高いし。でも操作し易いんですよねぇ。他のソフトも使ってみたけど、トラック数制限、動作がきびきびしないとかあったりで合いませんでした。VegasMovieStudio を体験版使った上で買ったけど使ってないし。静止画処理とエフェクトの多さが Edius よりいいから、慣れればいいだろ、と思ったけど慣れる前に使わなくなりました。

EdiusPro5 はレイアウトにキーが置けるという話を聞いたので、これは買いに値すると思いポチっと押した次第。ただいかんせん静止画の扱い(拡大縮小とか)に難があるのは同じようなので、前から買うべきだとは思っていたけど買っていなかった Imaginate2.0 もついでにポチっと。

どうせプレイ動画しかやらんくせになぜ買ったかといえば、プレイ動画っつーてもあれこれいじってみたいじゃないですか、ということです。今やっているのでは出番ないと思いますが、ノブヨ伊忍道辺りからやっていこうと思っています。

EDIUS Pro 5 アップグレード版EDIUS Pro 5 アップグレード版
(2008/09/12)
Windows

商品詳細を見る
Imaginate 2.0 アカデミック版Imaginate 2.0 アカデミック版
(2004/06/18)
Windows XP

商品詳細を見る

Imgainate2.0 の画像はアカデミック版しかなかったのでアカデミック版。買ったのは通常版です。


その後の備さん5回目

2008年12月23日

調子に乗って録画しまくってしまったので、連うp中。まだ2,3回分くらいあり。

全部貼り付けるのも負荷かかるし、手間なので5回目だけ貼り。


その後の備さん

2008年12月22日

再び息抜き。動画用イベントなら比較的楽に作れますな。文章の質はおいといて。

続くかどうかは気分次第です。また準備に疲れたら続くかもしれません。


次の短編のボリュームがでかくなってきたから困る

2008年12月20日

次の短編も太閤動画なわけですが、私にしては珍しく殆ど自作イベントです。当初の想定では短いスクリプトになる予定でしたが、書いているうちに徐々に肥大化。既に2,200行を超えてしまいました。コピペの部分もあるとはいえ、かなり長いです。しかも内容の半分も終わっておりません。スクリプトの簡略化とかできればいいのですが、技量がおいつきません。

動画にするだけなら発生条件とか分岐処理とか適当に済ませることもできるのですが、今回は配布レベルのものにしようと最初から思っていたので、そこらへんの処理もそれなりにやっています。動画では不要な分岐も処理しているし、動画には入れないかもしれないイベントも作っています。そんなことだから作業がなかなか進まないです。年内には動画うpして来年からノブヨの方を始めたかったのですが、短編の方が来年になりそうです。しかも短編のボリュームじゃなくなるかもしれません。

まだスクリプトを書いているだけなので、テストプレイ→修正などを行うと更に遅くなりそうです。暫くお待ちください。

短編が終わったらイベントソースは配布予定です。

それにしてもイベントの台詞考えるのがしんどい。戦国期の文章というか雰囲気難しい。


備さん20回目で花房一族主役の小説ないのん? と聞いたらお返事があったので探して買ってきたの巻

2008年12月17日

職秀主役の短編情報をコメントでいただいたので調べて買ってきました。司馬遼だったのね。短編集で目次見たら道頓先生の話もあるっぽいと分かり購入決定。帰りの電車で最初から読み始めて、ちょうど職秀(作品内では職之)の話になったところ。くそ、当時の巫女と伽りてぇ!

おれは権現 (講談社文庫)おれは権現 (講談社文庫)
(2005/04)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る

上杉さんちの備さん23回目とあれこれ

2008年12月17日

うp後一日経ってますが一応記事にします。

息抜きであり、イベント中心の動画の反応はどうかな? という試した部分もあります。次作以降がイベント中心になるので。やっぱりシリアスよりかはギャグというかネタ寄りの方が反応いいんだろうな、という結論に達しました。備さんは史実をなぞる部分が多かったので知っている人にとってはコメントするものでもなかったのかもしれません。

それにしても去年の今頃とは大違いです。上げればそれなりの再生数とコメント数は今は昔。それだけ作品数が増えたということでしょうが、普通プレイ系のくいつきの悪さは最早取り戻しがたいといったところでしょうか。とりあえず初回見てもらわないといかんわけですが、人気の登録じゃないと初回すら見てもらえないんじゃないかな、と。

うp主は作りたいもの作ればいい、という声もありますが、それならわざわざニコニコに上げずともよいわけです。ニコニコに上げるならばコメント欲しいわけですよ。自分の場合は再生数低くてもいいからコメント欲しいですね。序列を書くと「コメント率>コメント数>マイリスト数>再生数」という感じでしょうか。

何が言いたいかというと「ノブヨ伊忍道」で長編太閤動画は最後にするつもりなので、「万屋剣豪商人道」を超えるのは難しいにしても、その次くらいの人気は取りたいなぁ、と思っています、ということです。人気ない場合は多分モチベーション維持できなくて打ち切りかと。



続きを読む>>

上杉さんちの備さん18回目

2008年12月14日

たまには貼りますか、ということでぺたり。

なんで貼ってなかったかというと一気に上げて本数が多かったからです。要は面倒だったんですねぇ。記事本数も増えますし。


動画も作らずにお絵描きとな!

2008年12月13日

昨晩から以前の職場で一緒だった友人らと飲み明かし。帰宅したらずっとお絵描きですよ。友人宅でpixiv見まくってあれこれ話していたら描きたくなったんだからしょうがない。

今回もあしずり氏支援的ななにか。乗馬マシンは無理なので台風シーンを描いてみましたぞ。

そんなことより撮り溜めた備さんを消化しなければならないんですけどね。



続きを読む>>

あしずり氏の1人桃鉄も佳境です

2008年12月12日

毎回楽しく見ておりますあしずり氏の1人桃鉄。そろそろ終わりなので寂しいですなぁ。まだ44回目は見ていないので、この記事書いたら見ます。

夜叉姫on乗馬マシンが見たいと言っていたので練習兼ねてがんばってみるも玉砕。絵を描く段階で挫折です。動画にするにしても乗馬マシンの動きってどうやってるんでしょうね。フレームごとに絵を描いているんすかねー。それともアニメーションさせるツールとかあるのかな。俺にとっては謎の技術です。


泳げよ宇喜多秀家

2008年12月09日

作ろうとしていた短編ではないけど

を見てイベントを思い出したので動画にしました。

説明書きにも書きましたが若干手を加えています。

発生条件に「大坂城の防御度50以下になったら」というのがあります。これは堀埋めイベントの時になるのですが、この時って徳川と同盟状態なんですよね。そのままイベントを進めると合戦にならず、兵糧切れで軍団解散になります。ということで、秀家登場時に同盟なしにするようにいじりました。ついでに秀家の水軍技能を4にしましたが、海戦でもないので無価値。

オリジナル↓

			ナレーション:[[秀吉に実の子\nいやそれ以上の愛情を受け育ち\n豊臣政権の五大老であった男が]]
			ナレーション:[[再び豊臣の為に戦うため\n帰ってきた…!!]]
		}//スクリプトの終わり

改変↓

			ナレーション:[[秀吉に実の子\nいやそれ以上の愛情を受け育ち\n豊臣政権の五大老であった男が]]
			ナレーション:[[再び豊臣の為に戦うため\n帰ってきた…!!]]
			背景戻す:(回転ワイプ)
			更新:(人物::宇喜多秀家.水軍技能)(4)
			更新:(大名家::豊臣秀頼.外交同盟(徳川家康))(同盟なし)
		}//スクリプトの終わり

より汎用性を持たせるなら、同盟なしにする前に同盟(従属)しているかチェックして真だったら同盟なしにする、というのがよいでしょう。が、状況は明らかだし動画にするだけなので手抜きです。


歴戦架空taleparty:ノブヨ伊忍道 予告的な何か

2008年12月07日

突貫で歴戦架空talepartyに参加。自己支援ですが。もう一つ自己支援ネタを思いついたけど単発で終わらなそうなボリュームになったので、短期連載でやろうかと思います。

タイトルは変更されるかもしれませんので仮題ということで1つ。もっと動きのあるやつとか長めにする予定でしたが、素材作りに疲れたので短くて動きの無いものになりました。1日中絵を描いていました。腕痛かった。

下は拡大画像。他の素材は Pixiv に上げてありますのでよろしかったらご覧いただきたい。

ノブヨ伊忍道タイトルっぽいやつ

あと備さん動画もぽつぽつ上げてますのでよろしくお願いします。1回目の反応で気分をよくしたけど、以降は相変わらずの低空飛行。再生数はいいからコメが欲しい昨今です。反応もらえるかな、と思った収録シーンがスルー連発は辛い。反応がないと何が面白いと感じてもらえるのかよくわからんのですよ。


らきすた☆立志伝完結おめでとうございます&おつかれさまです

2008年12月05日

最終回うpした日に既に見ていたのに記事にし忘れておりました。旬は過ぎてしまったかもしれませんが、楽しい時間を提供してくださった感謝の意を表したいので遅ればせながらおつかれさまでしたと言いたいです。

自分は普通プレイ動画ということもあってか最終回はエンディング必須状態なのですが、こういった最終回は好きです。らきすたは原作知らないので、らきすた知識はこの動画でしか知らないのですが楽しめました。誰がどういったポジションかというのが知らない人にも分かりやすかったです。N2さんの手腕ですなぁ。それとイベコンと動画編集の見事な融合っぷりに唸らされました。他の人は気にしているか分かりませんが、イベントシーンになるとマウスカーソルを画面外に外し、選択肢やプレイ画面で画面外からカーソルを持ってくる、という細かい拘りにも感銘し、自分も真似しようとしましたがうまくできなかったので諦めたなんて思い出もあります(メッセージをスペースバーで送るわけですが、自分がやると思わず連打してしまい、マウス操作時の様にメッセージ送れなかったわけです)。

次は歴戦架空taleとのことで、そちらも楽しみにしております。おつかれさまでした。

ちなみに私は最初にH.264版を見て、VP6版のコメントも見たいので両方とも見てました。VP6版はシークしながらですが。


開催間近に歴戦架空taleネタを思いつくから困る

2008年12月05日

昨日の現場は遠かったので通勤時間に妄想していたら歴戦架空taleネタを思いついた次第。しかも2つ。両方とも作るのに時間かかるんだよなぁ。2回目開催とかないっすかね? または盛大に遅刻とか。


HOME

カテゴリー

Twitter on FC2

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

プロフィール

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。