スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備さん20回目で花房一族主役の小説ないのん? と聞いたらお返事があったので探して買ってきたの巻

2008年12月17日

職秀主役の短編情報をコメントでいただいたので調べて買ってきました。司馬遼だったのね。短編集で目次見たら道頓先生の話もあるっぽいと分かり購入決定。帰りの電車で最初から読み始めて、ちょうど職秀(作品内では職之)の話になったところ。くそ、当時の巫女と伽りてぇ!

おれは権現 (講談社文庫)おれは権現 (講談社文庫)
(2005/04)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る

自宅で仕事するはずだったのに

2008年11月23日

余暇が充実した週末であった。753193がまさかの勝利(雑魚にやられてたけど)とか00のティエリアが最高だったり(内容全てふっとんだ)とかルーツ氏の「のべるげ!」を見てなかったので見てみたら面白すぎてイラスト描いてしまっただとかで自宅にいながら内容充実でした。動画のうpはしましたが編集は既に終わっていたやつだったので編集はしてません。動画編集しない週末も久々な気がしました。

感動したので衝動で描いた2枚。

ルーツ氏の自作ノベルゲー「のべるげ!」

無限ループ入った盛の妖精。絵を描いている時の作業用BGMでした。

最近のXBLAを知らなかったので見た紹介動画。知らぬ間に面白そうなものが沢山出ていたので体験版かたっぱしから。フル版購入したくなるのが何本もありましたが、ゲイツポイントも残り少ないのでこらえました。そして、アイマスのDLCはやっぱ高いんだなぁ、と思った次第。


どうやら太閤イベコン・改造ツールスレの方にご迷惑をかけているようで

2008年10月02日

申し訳ありません。最近「群雄鳴動」イベントの質問がちらほら見受けられますね。円城寺さんの海賊プレイ動画で字幕入れておけばよかったですね。字幕入れなくてもイベントのメッセージ自体に「群雄鳴動」と書かれているから大丈夫かと思っていたのですが、そうではなかったらしいです。字幕に入れれば視聴者の注意も促せたものを。それと最終回に導入イベント一覧でもつければよかったです。

道頓先生では珍しいものにはイベント名を字幕に入れていますが、こちらは最終回の時にでも導入イベント一覧を載せようと思います(今書くとネタバレにもなるので記しません)。

視聴していただいた上、イベントに興味を持っていただけるのは動画を投稿している理由の1つでもありますからありがたいですね。


動画編集ソフトあれこれ

2008年09月18日

Vegas Movie Studio Platinum Edition 8 衝動買いしてきました。携帯買い替え資金使ってしまったい。再び倹約の日々が始まるお。

Vegas って名前は聞いていたんだけど、ずっと Vegas Pro のことかと思っていてスルーしていたんですが、廉価版(普及版?)もあったんですねー。体験版落として試しに使ってみたら思いのほか使いやすく、エフェクトも豊富だったので買ってきてしまいました。Vegas ファミリの比較を見ても Pro 買う必要はないなぁ、ということで Movie Studio でよさげ。無印と Platinum Edition の差額は 3,000 円弱だったので Platinum Edition にしました。ちなみに EDIUS Pro 持っているので乗り換えアップグレード版です。

ついでにこれまで触った動画編集ソフトについてあれこれ書いてみんとす。

Video Studion 12 Plus

Video Studio 12 Plus も出ており、体験版も使ってみたのですが、どうも合わなかったので購入には至らず。満足できなかった点は以下の通りです。

  • ウィンドウが常に最大化:普段からあまりウィンドウを最大化しないので最大化のみというのが難点でした。設定いじればサイズ変更できるのかもしれませんが、ちょっとの時間の操作でできないようではいかんです。
  • Divx のプレビューが遅い、または落ちる:太閤プレイ動画を主に作ってますが、キャプチャ時に Divx 1pass でエンコードしながら行っています。そのため編集ソフトでは Divx を軽やかに扱えないとダメ。体験版ではタイムラインに乗せた途端にアプリが落ちたり、乗っかってもプレビューがかくかくでストレスたまりまくりで編集どころではありませんでした。
  • インターフェイス:EDIUS で慣れてしまっていたのでインターフェイスの差異に戸惑いあり。慣れの問題なので、個人的な問題ですね。

という感じで体験版があってよかったです。出費せずに済みました。EDIUS よりもエフェクトが多いからエフェクトを試したかったのですが、プレビューが遅くて編集どころではなかったのでエフェクトは試せませんでした。Divx 以外のソースってあんまないんですよねぇ。アイマスキャプチャしても時間があるときに Divx にエンコードしていたので未圧縮または Huffyuv のような非可逆圧縮系のソースがないです。

EDIUS Pro 4

ちょっと前にカノプのサイト見ていたときは情報すらなかった EDIUS Pro 5 が今日店頭行ったら売っていて驚愕しきり。発表は 9/12 でその直前まで足しげく通っていたのになんということだ。また出費かよ。

ということで昨年体験版落としてとかち城作っているうちにすっかり操作に慣れてしまったので愛用している EDIUS Pro 4です。これが高かったんだけど、結構な本数動画作っているから値段分くらいは使ったかな? 突如落ちたりしましたがバージョンアップで徐々に解決。最近では字幕40個くらいつけたら落ちる程度です。40個くらいつけたら一旦 EDIUS を落として再度起動すれば問題なし。Divx 突っ込んでも操作は軽快。プレイ動画編集にはばっちりでした。

不満はエフェクトが少ないこと。MAD 編集ソフトではないから仕方ないけど、どのソフトでもあるようなエフェクトしかない印象(他のソフトを全て試したわけではないですが)。字幕つけるソフトにクイックタイトラーとTitle Motion Pro があるのですが、前者は分かり易いけどできること少なめ、後者はできること多いけど使い方がよくわからん、という弱点があり。後者のヘルプファイルは英語なのでまず読む気が起きず。インターフェイスは日本語化されてますが、とっつきにくくこれまで触っていませんでしたが、道頓先生でとうとう着手。開幕のタイトルが Title Motion Pro で作成されています。あれだけ作るのに結構時間かかりました。慣れるといろいろできそうですね。ただスタッフロールくらいクイックタイトラーでできて欲しかった。できるのかな? 下から上にスライドするエフェクトはあるけどずっとスクロールさせられないんですよねぇ。

それと静止画を動かすのが苦手。3D PinP で出来ないことはないけど粗く見えるし 3D PinP 使うと他のエフェクトを組み合わせられなかったような希ガス。Imaginate というソフトがあるので静止画を扱いたい場合はこちらを買え、というカノプの戦略なのでせう。買いたいけど高いんだよねぇ。店頭で見かけないし。

忘れていた。EDIUS って出力解像度が固定なのですよ。これが最大の不満点。太閤のソースファイルは 800x600 だから中間ファイルとして 800x600 で出力したいのに出力解像度が固定のため出力できません。HD (1280x720)で編集してクロップして 800x600 とかしないといかんのですが、それに気がついたのはつい最近。それまで SD(720x480)で出力して 512x384 にリサイズしておりました。らきすた☆立志伝さんのように 800x600 でうpしたかったんですけどねぇ。現在はどうしているかという SD のままです。慣れてしまっているので。

何はともあれ、エフェクト増強したようなので EDIUS Pro 5 に期待。

Premiere Elements

これは体験版も触っておりません。7が来月に出るらしい、体験版は試用期間15日らしい、ということで体験するのは来月に入ってからの予定。先日ゆPのエフェクトばりばりの素敵アイマスMADを見たのですが、「たしかゆPってPE買ってたよなぁ。これってPEで編集しているのかなぁ」と思ったのでPEが欲しい次第です。でも Vegas 買ってしまったし、EDIUS もバージョンアップ予定なので PE は相当購入するとしても相当先でしょう。

太閤プレイ動画だけなら現状の環境でもよかったのですが、作ろうとしているアイマスMADというかネタ動画が EDIUS の機能では今の俺にはできーん、という状況だったので動画編集ソフトをあれこれ試していた次第です。


紹介:ongoneP 造形もできるのかっ

2008年09月13日

多才にもほどがある。HPも初めてみたのですが、すごいやほんと。


カテゴリー

Twitter on FC2

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

プロフィール

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。